R+house 三原市木原

ブログ

Blog
ブログ
Blog
ブログ
建築後の大事なサポートのこと。 三原市・尾道市で新築・注文住宅・住まいの事なら 2021.09.16

9月も半ばになりました。過ごしやすい気温になりましたね😊

最近、雨漏り改修や樋の修繕の(リフォーム)お問い合わせが増えています。


通常の雨ならば問題なかったお住いの痛みが、昨今の豪雨により表面化し、あわてて修繕、というケースが多いようです。

新築のおうちも、いずれは経年により劣化し、痛みが出てくるのは仕方のないこと。
問題が起きてから困らないよう、購入後の定期的なメンテナンスについて考える必要があります😀



住宅購入をご検討中の方は、ご検討中のハウスメーカーや住宅会社による、長期修繕計画の作成と運用がなされているかどうか、また、緊急時の対応はどうなっているかを確認し、しっかり吟味することが大事です。



弊社が力を入れているR+houseはアトリエ建築家とつくる、デザイン性能高い高性能住宅。
高性能とは、高気密・高断熱・高耐震であることです。


R+houseは、従来の一般的な住宅の倍以上の耐久性があります。

長持ちする、一生住み続ける(次世代へ受け継ぐ)住宅だからこそ、
建てた後のメンテンナンスも重要になってきます。


弊社では以下のサポートサービスを標準仕様とさせていただいております。
ご参考までに、ざっくり説明致します🙂

①「家価値60年サポートサービス」


1.長期修繕計画
性能の高いおうちであっても、より永く快適性を保つためには都度のメンテナンスが必要です。

定期点検を継続的に実施し、必要な補修、交換をしていく必要があります。

情報管理や維持管理を徹底することにより、資産価値の低下も防ぎます。




2.定期点検の実施
最初の10年間は最低3回、10年目以降も5年ごとにお住まいの点検を実施します。

住宅の点検に関する資格を取得した第三者機関の検査員が点検を実施し、客観的に住宅に問題がないか点検致します。


3. 24時間365日対応の受付窓口


おうちの不具合などのトラブルや、緊急対応・お問い合わせが可能な24時間受付サポートデスクがございます。


4.緊急対応・お手伝いサービス

「水が溢れて止まらない!」
「トイレの水が流れない!」など、
水回りのトラブルに加えて、鍵や窓などの破損に関するトラブルにも60年間対応致します。

サポートデスクにご連絡をいただくことで、引き渡し日から10年間は、30分以内の一次対応(応急処置)を無料で受けられます。
(10年経過後は、お客様の実費負担にて緊急対応を承ります)
電気設備の緊急対応は年1回のみ無料。

家具の移動や証明管球交換等のお手伝いサービスは、年間計2回、30分程度の作業(特殊工具・部品を必要としない)が無料となります。


5.設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)


住宅設備の対象機器(メーカー保証期間は1~2年)に保証対象となる故障や不具合が発生した場合、修理もしくは新品交換を10年間無償で行います。

基本プラン→給湯器・システムキッチン(コンロ・レンジフード・ビルトイン浄水器・水栓・食洗機等)・洗面化粧台・システムバス・温水洗浄トイレ


6.住宅会社倒産時のサポート継続サービス


万が一、家価値サポート登録店が倒産した場合でも、家価値60年サポートは竣工から60年継続して第三者機関による定期点検とおうちのサポートを実施します。


②「iekachiBOX」 住宅履歴情報のクラウド型データベース管理システム


専用ページを作成し、おうちの情報を管理します。
長期修繕計画の確認、住宅履歴情報の管理・更新、点検報告の確認や、図面、契約書、写真など、お家に関するあらゆる情報を管理できます。


その他、サポートではありませんが、住宅において最も大事な「性能」について。
構造計算は現時点では義務化されてはいませんが、弊社では「全棟構造計算」を行っています。
耐震等級3(消防署や警察署と同じレベル)をお約束しております。

また、家の断熱・計画換気にとって切り離せない「気密性」につきましても、必須とはされていませんが、
弊社では「全棟気密測定」を実施致します!

C値1.0以下(弊社平均実績C値0.43)
UA値 HEAT20 G1 レベル を目標値としています。(おうちの形状や使用する建具等によってはG2レベルも可能です)






















C値とは、家の隙間を数値化したもので、0に近いほど、隙間がないとされています。
隙間がある家は、家の熱が外に逃げやすく、冷暖房効率が下がり、換気力も低下します。

隙間の少ない、魔法瓶のような家だと、冷暖房効率も上がり、しっかり換気できます。
結果、光熱費を抑えられる省エネな住宅になります。(高断熱であることが前提です)


弊社のサポートに関しては「安心保証」のページをご覧くださいませ。

建築基準法の最低基準の家で後悔するのではなく、未来基準の住みやすい後悔のないおうちづくり。
もちろん、性能だけではなく、デザイン性も高く、生涯快適に暮らせる我が家を、皆さんに手に入れて欲しいと願うスタッフSでした。


建築家と建てる家を、身近に、手軽に。
R+house 谷前住建
https://r-plus-house-mihara.com/
https://lit.link/rhousetanimae
ページ先頭へ
CONTACT
TEL:0120-84-0905
CONTACT
TEL:0120-84-0905



ページトップへ