R+house 三原市木原

ブログ

Blog
ブログ
Blog
ブログ
家をプランする時に大切なこと。 三原市・尾道市・竹原市で新築・注文住宅・住まいの事なら 2021.09.30
こんにちは。 秋分の日も終わり、朝夕が大分涼しくなってきました。
と言っているうちに、数週間もすれば寒い時期がすぐにやってくるんでしょうね。



 
さて、今日は住まいのプランニングについてお話したいと思います。
注文住宅はプランニングを始めるまでに、
「資金計画」、「住宅ローンの仮審査」、「土地探し」など色んな準備を経て、
やっとプランニングが始めることができます。




自分たちの新居の間取りやデザインを考えるのは夢が膨らみ、凄く楽しい作業です。
早く考えたいお気持ちは分かりますが、先ほどの準備を終えないままプランニングしてしまうと、

「気に入ったプランが出来たけど予算オーバー。」

「住宅ローンが希望額に達しなかった。」

「建築条件や土地形状に当てはまらなかった。」

などが後になって分かってしまうと、それまでの労力が無駄になってしまいます。
必ず先ほどの準備を経てプランを始めましょう。

それから自分達の想いを建築家に大いにぶつけて下さい。
期待以上のプランをしてきてくれますよ。





それでは、R+houseのアトリエ建築家のプランと一般の設計士や住宅メーカーのプランは何が違うでしょうか。




①ヒアリング
アトリエ建築家はご家族の「暮らし」をヒアリングします。ライフスタイルや将来のライフプランなど。
ご夫婦の趣味や、未来の家族像、家族の日々の過ごし方や大切にしている時間など、そんな些細なことまで?と思われるようなことも伺います。
ご家族の「暮らし」をプランに反映します。
一般的な設計者にありがちな「LDKは何帖欲しい?」「収納は何帖くらい欲しい?」「対面キッチンは付けたい?」
などの様なあまり意味のない物理的なヒアリングは致しません。



②性能やコストも含んだプランニング
アトリエ建築家は住まいに大切な性能(断熱、気密、耐震性能)や建築コストを考えたプランニングをします。
間取りやデザインは凄くカッコ良いのに、暑い寒い、耐震性能が低い、予算オーバーになってしまっては快適な生活はできません。
R+houseの性能基準と資金計画に基づいたプランニングをご提案します。


詳しくは、弊社HPの「建築家デザイン」と「施工事例」をご覧ください。
建築家デザイン https://r-plus-house-mihara.com/architect
施工事例    https://r-plus-house-mihara.com/works




以上、代表の谷前でした! 



アトリエ建築家のデザイン住宅。かっこいいのは当たり前。 
ライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案。
将来の暮らしまで見据えた、生活にジャストフィットするマイホームをつくり上げます。


建築家と建てる家を、身近に、手軽に。 
R+house 谷前住建 
https://r-plus-house-mihara.com/
ページ先頭へ
CONTACT
TEL:0120-84-0905
CONTACT
TEL:0120-84-0905



ページトップへ