R+house 三原市木原

ブログ

Blog
ブログ
Blog
ブログ
TH様邸 R+house 建築家との打ち合わせ1回目 三原市・尾道市で新築・注文住宅・住まいの事なら 2021.12.9
先日の日曜日に、TH様ご夫妻と 
R+houseのアトリエ建築家との第1回目の打ち合わせを行いました😀



まずはお施主様がいらっしゃる前に、
弊社とアトリエ建築家 戸田悟史先生とで現地を視察。



今回のTH様邸建築予定地は弊社から徒歩1分未満の場所にあり、
海までの距離も30mという立地。


当初は老後を見据えて平屋での建築を予定されていたお施主様ですが、
ご夫婦ともに海がお好きということで、基本居住スペースは1階にまとめ、
上階には寝室と海を眺めながらお茶を飲んだりお酒を飲んだり出来る
フリースペースを配置したい、とのご希望を伺っております😊



それらを踏まえて敷地の状態、境界など、
あらかじめ文書としてお渡ししていたデータをもとに、
実際に現地の状況を確認。



弊社が設置しておいたやぐらに登って、眺望の確認もして頂きました😁



瀬戸内海の風景、そして、秋らしく色づく山が見える景色にも目を留められ、
「海ももちろん素晴らしいけれど、僕はこの山の景色の美しさにも目を引かれますね」
と、戸田先生。




お施主様の要望である海だけではなく、
山の風景も取り入れた設計を考えられていらっしゃるのでしょうか?



その後、事務所に移動し、
事前にお施主様の情報や確認事項をしっかり打ち合わせした上で、
お施主様ご夫婦をお迎えし、それぞれ簡単に自己紹介を終えた後に
戸田先生によるヒアリングがスタートしました。




ヒアリングは、終始、和気藹々とした雰囲気で楽しく進行しました😊



お二人が朝何時に起きて、何時に出社されるのか、
朝食は一緒に摂られるのか。

それぞれの帰宅時間と、就寝までの過ごし方や休日の過ごし方。



今お持ちの洋服や靴、蔵書などのボリューム、
お二人が抱いておられる住宅のイメージを引き出すための多彩な質問内容。


それらに答えていくことによって、
次第に明確になっていくお二人のおうちの形。




打ち合わせ時間も、予定の2時間ぴったりに収まり、


「次回のプラン提示、楽しみにしていて下さいね」
と頼もしい笑顔で締めくくられた戸田先生🤗




2週間後の第2回打ち合わせでどんなプランが出来上がるのか、
今から楽しみで仕方ありません😍






R+house でのアトリエ建築家との打ち合わせの回数は合計3回です。



初回打ち合わせでの綿密なヒアリングを基に、


2回目の打ち合わせでプランを提示。


3回目の打ち合わせでは、修正を反映したプランを
お施主様・建築家・工務店で最終確認し、
工事の準備へ、という流れになります。




3回という数字、この数字を「少ない」と感じられる方も多いと思います🙄


しかし、打ち合わせ回数と
プランの質は必ずしも比例するものではありません。




一般的な建築家よりも圧倒的に、経験が豊富で、
優れた「ヒアリング力」「提案力」「洞察力」をあわせ持つ、
R+house の建築家。




そして我々建築会社の「事前準備」をもとに行われる
3回の密度の濃い打ち合わせにより、お客様の時間や費用の負担を減らし、
効率的に、無駄と無理のないスケジュールで家づくりを進めてまいります🙂





建築家との3回の打ち合わせが終わっても、我々建築会社と建築家は
連絡を取り合うことが出来ますので、建築家への質問が発生しても安心です。




実際、今までに弊社で施工したR+house の住宅で、
3回で打ち合わせが足りなかったということはありません。


それだけ、R+house の建築家の提示するプランが
素晴らしいということですね🤗


次回の打ち合わせが待ち遠しいスタッフSでした!




R+houseの建築家によるデザインについての考え方。
一般の建築家との違いとはなに?
ご興味のある方はこちらから 😊


建築家と建てる家を、身近に、手軽に。
R+house 谷前住建
https://r-plus-house-mihara.com/
https://lit.link/rhousetanimae

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:0120-84-0905
CONTACT
TEL:0120-84-0905



ページトップへ