R+house 三原市木原

Works
施工事例
Works
施工事例
case#102 M様邸 / 建築家 赤松 純子
土地の特性を利用し、眺望を楽しむ家 R+house(建築家 赤松 純子)
建築家   赤松 純子 
構造規模  木造・2階建て 
敷地面積  50.64坪
1階面積  17.20坪 
2階面積  14.50坪 
延床面積  31.80坪 

UA値    0.47W/㎡・K
 C値    0.33c㎡/㎡

北西方向に開ける眺望に魅力を感じ、高台に土地を購入されたM様ご夫婦。
建築家は土地の傾斜を利用し、眺望を楽しめる間取りを計画しました。

道路からフラットに入れる高さの玄関を中2階とし、眺めの良い半階上をLDK、
半階下を個室にする構成。
隣家が近いDK側は窓を少なくし、眺めのいいに紙面を大きなサッシで開放。
プランバシーに配慮し、カーテンを引かなくても安心して開放的に過ごせます。
「テラスでBBQ」の夢が叶い、友人が頻繁に集まる、賑やかな暮らしを楽しまれ
ているそうです。

 
本写真画像は全国各地の R+house ネットワーク加盟工務店が施工した物件を 
撮影したものを同ネットワーク全体の広告宣伝のために使用しているものであり、 
当該物件が特定の工務店等の施工物件であることを保証するものではありません。
  • アクセントウォールに、ヘリボーン張りの床材を採用。
  • セミオーダーのオールステンレス製キッチン。壁のタイルにも奥様のこだわりが。
  • 中2階の玄関からは、2階へのLDKへも1階の個室へも移動できる。
  • 眺望を生かした2階のテラス。
  • ゆとりの広さの洗面脱衣室。洗面カウンターではアイロンがけもできます。
  • CONTACT
    TEL:0120-84-0905
    CONTACT
    TEL:0120-84-0905



    ページトップへ