R+house 三原市木原

Works
施工事例
Works
施工事例
case#112 M様邸 / 建築家 中村文典
車好きにはたまらない、大きなガレージのある家。 R+house(建築家 中村文典)
建築家   中村文典
構造規模  木造・2階建て 
敷地面積  140.28坪 
延床面積  44.71坪

UA値    0.48W/㎡・K
C値     0.32c㎡/㎡



以前住んでいたマンションが手狭になったことや2人目のお子さんが誕生すること
を機に、家づくりを考えられたM様ご夫婦。

ご主人は車、バイク、自転車、ゴルフ、音楽、読書。
奥様は手芸、家庭菜園など、そろって多趣味なお二人。

ご主人のリクエストは、車2台分のインナーガレージと、室内からも愛車を眺めら
れる書斎。
同じく車好きの建築家、中村文典さんは、車の造形を際立たせる壁紙のガレージを
設計士ました。
「車やバイクの点検がますます楽しくなりました。一番気に入っているのは照明を
当てた時の夜の眺めです」ご主人。
作り付けの収納棚も設け、趣味の道具の定位位置を定めてスッキリと収納。

140坪と広い敷地のM様邸。
共働きなのでなるべく家事動線は短く、また、家庭菜園や果樹栽培を楽しみたいと
いう奥様のご要望から、建物をコンパクトにしました。
勾配天井の開放的なリビングや、視線を遮る扉を排除するなど、空間作りにも工夫
し、実際よりもゆったりした空間に感じられます。

また、パントリーや寝室の小屋裏など、収納を十分に確保して、すっきりとした印
象を保てる工夫もなされています。

趣味を楽しみながら、ゆったりとくつろげる、M様ご夫婦にとって理想のお住いに
なりました!


本写真画像は全国各地の R+house ネットワーク加盟工務店が施工した物件を 
撮影したものを同ネットワーク全体の広告宣伝のために使用しているものであり、 
当該物件が特定の工務店等の施工物件であることを保証するものではありません。
  • キッチンカウンターの下の棚は家族の思い出を飾る場所に。
  • 外観は温かみのあるプロヴァンス風のデザイン。テラコッタタイルを敷き詰めたアプローチにはカーブをつけてやわらかい印象に。
  • 車2台を駐車しても余裕のあるインナーガレージ。メンテナンス用品のほか、アウトドア用品などを収納するスペースも確保。
  • 優しい印象の木製仕上げの玄関ドア。小窓の飾りと、把手、照明がアンティーク調でおしゃれ。
  • 空間を区切る扉を極力減らした。壁のアーチがパブリックスペースとプライベートスペースを緩やかに区切る。
  • システムキッチンと収納棚の間は広めに。動線を遮ることなく、家族の行き来がスムーズに。
  • リビングの一角に設けた書斎スペース。ここから愛車を眺めるのがご主人の私服の時。
  • ランドリースペースの棚はオープンにして出し入れしやすく。
  • 大容量収納のファミリークロゼット。奥の壁をカラークロスにして明るい印象に。
  • 玄関とガレージ、2ヶ所から出入りできるシューズクロゼット。土間のスペースを広く取り、家族4人分の靴やゴルフ用品、テニスラケットなど趣味の道具も収納。
  • ガレージには小さな入り口も。正面のシャッターを開けなくても、バイクや自転車を出し入れできる。
  • アプローチ。曲線を描き、玄関までの道を楽しく演出。
  • 敷地が広いため、奥様の趣味である家庭菜園を楽しむスペースも十分。
  • CONTACT
    TEL:0120-84-0905
    CONTACT
    TEL:0120-84-0905



    ページトップへ